しばいヌの地下吠え(狩)

思い付きを一方的に吐き出しているブログです☆ひととなり詳細については『備忘録カテゴリ』をご参照ください。

ミステリ系

「首のない男」※未完

昔の夢を見ていた。 幼い頃しばらく住んでいた、山奥の田舎で、自然の中を、走り回っていた。 ある日、ちょっとした油断から、少年だった俺は、自動車事故に遭う。 それほど裕福ではない祖父母の家では、食べるものにこそ困らなかったが、娯楽品は専ら、手作…

「叶えられた願い」(再録)

早くに父が亡くなってから、女手ひとつで私と弟を育て上げてくれた母が、倒れた。 過労と、末期の病で、延命はいくばくかできても、かつてのような元気を取り戻すことは無いと、無情にも告げられた。 母に少しでも楽をしてもらいたくて、私は高校卒業と同時…

「ガラスの破片」(一日目・移稿)

※好ましくない不快な描写があるかもしれません。閲覧ご注意ください。 じわじわと、何かに追い詰められているようだった。 最初の朝に見つけたものは。 血を吐いて横たわっている、野良猫の死体だった。 君が悪い光景に何かを直感して、すぐさま家族を呼んで…