しばいヌの地下吠え(狩)

思い付きを一方的に吐き出しているブログです☆ひととなり詳細については『備忘録カテゴリ』をご参照ください。

アイディアは、しゃぼん玉のように

ひといきに生み出され溢れるけど、またたくまにはじけて消えていく。

メモを取りに行くわずかのあいだに、もう忘れてしまう。

一息、ひと動作で、あっさりと、さっぱりと、潔いくらいに。

 

形にならない命が、その存在を知られないままに。

生み出した本人も、記録として書き留めない間に。

記憶としてとどめないあいだに。

 なにもなかったかのように。

無に還っていくのだろう。

 

 

 

 

 ※健忘症を詩的に書いてるだけです深く突っ込まないでね☆

 

アニキ↓おめでとぉぉぉぉぉ!!!!(激遅)

otapol.jp

「きかんしゃやえもん」が別な意味で気になった@超兄貴

 

再びマウンドで↓夢の競演?!

「黒田氏VS新井」15日実現へ 山本浩二氏明かした― スポニチ Sponichi Annex 野球

 

[昨日いちばんの違和感案件]

S谷女史にとって『トップガン』は“腹筋マッチョ”映画だったという衝撃の告発byヒゲのS口氏@FF3プレイ実況

見たけどそんな印象持たなかったな。

何故そこだけクローズアップされていじられるんだろう謎過ぎる(笑)

 

くぅぅぅぜんッッ!!↓ぜつごのォォォォォォォッッ!!

togetter.com

応用ハンパねぇな(大笑)

 

[今日のBGM(外部)]

『RUNARK・GUN FRONTIER』

全体的に醸し出す雰囲気が好きなんやけど、ひとつ選ぶとしたら『荒野へ』がええかな。

ちなみに好きな異性のタイプは次元大介様でs(何故今ここで言う