読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

しばいヌの地下吠え(狩)

一方的に吐き出したりダダ漏れしているブログです☆ひととなり詳細については『備忘録カテゴリ』をご参照ください。

ネガ男くんとポジ子さんとアボカド

アボカドの種にも栄養豊富に詰まっているらしいことを聞いて、最近スープなどでは一緒に煮込んでいますこんにちは。

しかし一昨日、うっかり細かく刻むのを忘れて、旦那のシチューにまるごとよそっておりました。

本人気付く前に取り出して事なきを得ましたが。

かじれないことは無いんですよ。

ダイヤモンドほどの硬度はないので(あってたまるか)。

ただ、茹でてないかぼちゃの皮ぐらいの噛み応えが3cmほど続くしたいして美味しくない(味が無い)ので、食事時間がしばらく苦行になるだけで(嫌過ぎる)。

 

5mmくらいに刻んでようやく、ナッツの様な食感が楽しめます。

サラダにもいいかもしれません。

が。

レンチンするか、煮込まないと包丁欠けますのでご注意くださいね☆

 

 

[ポジティブおかんに育てられた件]

口癖第一声がまず、

「ええやん!」

「よかったやん!」

「ラッキーやん!」

こういう前向きなものが多い。

ノーテンキお気楽人生では決してなかったはずなので、本人の資質といわざるを得ないところ過分です。

しかしこのおかげで、裕福ではなかった幼少期ものびのびと育ってこられました。

 

[ネガ男氏と暮らし始めて]

旦那が、見事なまでに物事の捉え方がオカンと真逆でして。

同じ事案でも、

「あーあ」

「どうせ」

「あかんやろ」

ネガ言葉のオンパレードでして。

決め台詞はだいたい、

「俺ばっかりが何でこんな不幸な目に・・・」

なのですな(苦笑)。

呼び寄せているとしか思えなかったのですが。

 

そこであらためて気付かされたことは。

「これまでオカンがポジティブに受け止めていたことは、実は全然ラッキーなことばかりではなく、本人の受け取り方だった」

ことです。

自家用車でドライブ中、エンジントラブルに見舞われたことがありました。

旦那はやはり「俺が何でこんな目に・・・」と鬱々モードでした。

いやまぁ、これがもしかしたら一般的な反応かも知れないですが(汗)。

※よめさんもかなりお気楽思考は強いので

これを、オカンモードで変換すると、

「ガソリンスタンドの前で止まったのって、めっちゃラッキーやん!しかもケータイ圏内やし・・・さっきまでの山奥やったら、どうなってたか!!やっぱり、仏さん護ってくれたはるなぁー!」(信心深い混合仏教徒)

 

・・・オカンがポジティブに捉えすぎるクセがあるだけかもしれないな・・・(汗)。

 

取り扱い店舗↓限られるらしいので注意

刀剣乱舞ファンを狙い撃ち!? 「加州清光」「一期一振」のステッカーが100円ショップに登場 - トゥギャッチ

 

小烏丸出たら欲しい。

(使い道は未定)

 

以下、遠まわしの余計な一言です(返信不要)

 

[今日の余計な一言]

※某所ブコメ書いて消しました内容です。

「気付いたとして、助かるのだろうか。誰が助けてくれるのだろうか。ブラック企業から抜け出せない人を思い出した。」

※一時的な感情でカッとなって書きましたすんません。

※しかし潔く一応晒しておきます自戒を込めて。

※ただし、後悔はしていない(個人の感想としては今も間違いないので)