しばいヌの地下吠え(狩)

思い付きを一方的に吐き出しているブログです☆ひととなり詳細については『備忘録カテゴリ』をご参照ください。

梨と言えば二十世紀の世代です

今も味わいと歯ごたえ的に好きですが、甘さが控えめで固めなので、今時はウケが悪いかも知れない・・・そこが好きなんだけれども(甘すぎる系が全般的に苦手なので)。

 

個体としては↓好きですな

headlines.yahoo.co.jp

風貌はゆるいのに、言動がちっともゆるくないところとか(笑)

 

よろしければこちらも↓お見知りおきを

j-town.net

「梨(二十世紀)の発祥」としては、千葉県が先らしいようです。

ややこしいないろいろ(苦笑)。

 

昨日はエイプリルフールでうそんこトピック群に脳みそが疲弊しそうだったため、今日ゆっくりサイトをめぐりたい所存。

 

[今朝の脳内BGM]

『コンピューターシティ』

 

[今日のボヤキ]

なかなかの雨が降り出しております。

中止だけは避けたい。

 

[余計な解釈]

オッサンの寒いリプ↓解説だそうですが

nlab.itmedia.co.jp

アイコンが梶原になるだけであら不思議。

「今日の景時さんって、ちょっと積極的だな☆」ときゅんきゅんする罠・・・って、私だけか・・・おのれ許さない(妄想時間終了(とばっちりひどい

 

 

以下、素人の戯言です。ナナメ読みorスルー推奨↓

 [追加感想]

“ピッチャーがゲーム(の流れ)を作る”というのを実感した。

昨年ノーマークに(敵陣が)近かった選手たちが活躍してくれるのは、今後の伸びしろ的な期待も高まるし何より心強いです☆

ただ、勝ち方としては、相手のミス(守備)の多い点が気になりましたので、タイムリー出てももろ手を上げては喜べない場面が少々。

ミスを上手く利用して見逃さずに喰らい付いていく、というのも立派な戦法ではありますが。

虎監督の「点をあげた様なもの」は、単なる負け惜しみとは捉えきれないものを少し感じる試合でした。

球場一帯は不思議と雨あんまり降らなかったようで、ほっとしています。

まずは連勝、おめでとうございました!!