読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

しばいヌの地下吠え(狩)

一方的に吐き出したりダダ漏れしているブログです☆ひととなり詳細については『備忘録カテゴリ』をご参照ください。

「I am a Perfect Tsu-Han.」

という、元Jャパネット社長が黒ずくめスーツ&サングラスに身を包み、キレッキレでクールなダンスを披露する謎動画が朝から脳内で展開されていますこんにちは。

バックコールはもちろん「TAKATA!TAKATA!」ですともええ。

※存在しないものです念のため(誰かやってたらすみません見たいです)

 

※この先、ちょっとネガティヴで軽くない話題ですご注意しかも長い(汗)

 

ちょっと思うところがあり、貼り付けました↓

1円ライターから見た、キュレーションサイト「炎上」の現場 « マガジン航[kɔː]

 

プロ経験はありませんが、文章を書くのはそれほど抵抗がなかったため、WEBライターの仕事をやってみようと某所へとりあえずの登録をしました。

 

以前書いたエントリ通り、直感で「向いていない」事を悟りました↓

shiba-i-nu-px.hatenablog.com

 

※どちらかというと、低単価でも「自分流に自由に書かせてもらえる」方が、やりやすく気持ちが楽でしたので、クライアントからの直接的な注文は今後も受けない予定です。

 

何故って。

「依頼に疑問を持ってしまうから」

「言われた通りのことが出来ないから」

でした。

私もかぎ分け能力があったらしく、ヤバそうな案件の地雷は踏まずに済みましたが、初心者レベルが焦るあまり素直に条件に従って、コツコツ頑張った結果が犯罪加担、というのはやはり「貰い事故」のような気がしてならないのですね。

「巻き込んでおいて、バッサリ首切り」ってことですよね。

それを恐らく、クライアントは確信的にやってるってことですよね。

客観的な結論としては、どっちもどっち、としか言えないかもしれません。

いつまでも低単価案件から上がれない人は、適性が無いと思ってしまうので。

しかし、他の仕事へ行く手立てが無く、やむを得ず、だったとしたら。

社会的なゆがみとひずみは結局のところ、弱っている部分(暗部)にしわ寄せていってしまうという事に他なりません。

 

なんて一人うつうつと管を巻いておりましたら(酒飲めないので素面)↓

炎上中のDeNAにサイバーエージェント、その根底に流れるモラル無きDNAとは(ヨッピー) - 個人 - Yahoo!ニュース

 

・・・彼の人はやはり戦っておられたようです・・・(合掌(やめろ

 

 あともうひとつ、気になった記事です↓

「MERY」記事量産の現場 「90分に1本のノルマ」インターンが証言 - withnews(ウィズニュース)

これが、割と要注意だなと思ったことは。

「日本人以外の不法労働者が加担させられる可能性」

この場合、さらに人権含めた多くの問題が深刻化しそうな予感しかない。

今摘発ないだけですでに闇に葬られようとしているのだとしたら。

 

WEBライターの二極格差の世界を、改めて知るいい機会になりました。

ひよっこのわれわれは現時点ではとにかく、「おかしな」トラップ案件に引っかからないように、気をつけるしかないですね、ふぅ・・・(嘆息)。

駆け出しだからこそ、仕事選り好みしにくいという罠もありますが・・・(苦笑)

 

※追加↓

www.buzzfeed.com

そうか。botは既にグローバル化が進んでいたか・・・!!(そこかYo)