しばいヌの地下吠え(狩)

思い付きを一方的に吐き出しているブログです☆ひととなり詳細については『備忘録カテゴリ』をご参照ください。

爽快苦み!(商品名省略)

以前のエントリでも書いた件ですが、一般受けするような味わいでないものを割と好んで購入しているかもしれませんこんにちは。

タイトルの飲料も、新発売から半年くらいで見かけなくなりました。

季節の限定品だったのかな、と思うことにしましたが、ワンシーズンで終わったような気がします(合掌)。

商品説明が「グレープフルーツの苦みを集めた」というようなものでしたので(酸味もそれなりに有る)、健康飲料としても続けるのは厳しいものがあったのかなと察します。

・・・どちらかというと個人的にはどろっと濃厚な上に苦みも酸味もそこそこ味わえてしまうスムージーの方が(いろいろ濃縮過ぎて)飲みにくいんじゃね?と感じてしまうのですが・・・世の人々の嗜好が分かりません・・・。

あ、そうか。

やっぱり甘味なのかな(今ふと思いついた)。

※バナナが苦手なのもあって極力避けてる

 

あと、毎年チャレンジ製品が出ては消える飲料ジャンルに「炭酸入り珈琲」がありますが、ここ最近見かけません。

コスト掛かるうえ、そもそも製造が難しいものらしいと聞きます。

確かに、メーカーによって風味のふり幅がすごかった(苦笑)。

個人的なアタリはSントリーのエスプレッソ―dでした。

輸入食品でも炭酸珈琲はあるのですが、単価が高くて手が出せずにいます。

それを考えると、日本の技術はすごいんだなと改めて感心してしまいます。

 

・・・炭酸緑茶よりは美味しいと思ってるんだけどな(小声)

 

ちなみに一部の喫茶店では夏季限定で「カフェ・ソーダ」として注文することができます。さすがに本格的な味わいです☆

 

[今夕の脳内BGM]

『Ja Fraw』(ライブピアノver.)

 

[本日の根拠のない自信]

前世は鳩だった気がしてならない(唐突に思い立った件)。

※現世の体形的にはペンギン疑惑